新米の一歩目

就職をきっかけに本当にやりたいことを見つけた新卒、映画の魅力を人に伝える仕事のために邁進!アメコミ、映画、海外ドラマ、ゲーム、散歩、いろいろ好き。

考えさせられる

13の理由 シーズン2 最終話感想

2-13「さよなら」 ブライスの裁判は3週間の観察処分で終わった。ジェシカの叫びも虚しく、この男は再び世に放たれるのだ。最も、ブライスは成績が優秀な学校へ転校し、2年生としてやり直すらしいが(金にモノを言わせて転校するようだ)。 一方ジャスティンは…

13の理由 シーズン2 第12話感想

2-12「写真が入った箱」 小さな、薄汚れた少年がイジメられている。それを止めたのはひとりの優しい少年だった。少年は唯一薄汚れた少年と対等に接してくれた。イジメられていた少年の名はジャスティン、手を差し伸べたのは…ブライスだ。 その2人は現在ブラ…

13の理由 シーズン2 第11話 感想

2-11「ブライスとクロエ」 アメフトの試合に出ているブライス、見事活躍して勝利を収める。ブライスはどことなく周囲を見渡す。誰かを探しているようだ。 「誰かを探しているの?」 ハンナが彼に声をかける。キャットのパーティであった少女だ… 「これがキッ…

13の理由 シーズン2 第10話感想

2-10「ほら笑えよ」 ネイルを塗るトニー。横にはハンナがいる。ゲイである事を知っているハンナとは打ち明けた話ができる。ハンナとは、秘密を共有した仲だ。ハンナはトニーとライアンをくっつける手伝いをしてくれたそうだ。 野球部の部員たちは"レイプ犯ど…

13の理由 シーズン2 第9話感想

2-9「破られたページ」 「なにもかも終わらせたい、人生も…言葉通りの意味じゃなくて」 その言葉を信じたのが間違いだった。証言の前日、ポーターは当時のことを考える。 朝、クレイが起きると父がジャスティンのことを聞いてきた。ジャスティンは出ていって…

13の理由 シーズン2 第8話感想

2-8「我が愛しき娘」 テープが流出した。アレックスとトニーからクレイの元に次々とメールが送り込まれてくる。今日はベイカー夫妻の証言だ。 通学すると、あらゆる生徒がこちらに目を向けている。隣にいるジャスティンにだろうか?登校し始めたジャスティン…

13の理由 シーズン2 第7話感想

2-7「3枚目の写真」 ついにクレイの証言の日が来た。当然のように脅迫メッセージが届く。 一本で学校では、アレックスを連れたザックとジェシカがニヤついている。理由は単純、今日はアレックスの誕生日なのだ。クレイの注文でおめでとうの横断幕も買った。…

13の理由 シーズン2 第6話感想

2-6「港で見せた笑顔」 「いじめに参加せざるを得ない空気だった」 この日の証言はザックだ。運動部の連中とつるむ為に、やらざるを得なかったと。 一方ポーターは無事に釈放された。しかし家族をかえりみない行為に、家族の不満は溜まって行く。 クレイがア…

13の理由 シーズン2 第5話感想

2-5「ラインカー」 ジャスティンを隠すことが難しくなってきていた。父はクレイが自分らを避けていることに疑問を抱いている。 この日のジャスティンのシッターはトニーだ。トニーが保護観察になった原因は、やはりクレイが目撃したあのリンチだったようだ。…

13の理由 シーズン2 第4話

2-4「2枚目の写真」 クレイの部屋にシェリがやってきた。ジャスティンの服からヘロインを見つけたクレイが彼に助けを求めた結果、トニーが寄越したのだ。トニーは保護観察中で直接は関われない。シュリはヘロインを渇望するジャスティンに厳しい態度をとり、…

13の理由 シーズン2 第3話感想

2-3「酔った尻軽女」 スカイの容態を聞こうと病院に行ったクレイ、追い返されてしまい、自転車で家へと向かっていると、何故か車に追いかけられ、撥ねられてしまう。 翌日、クレイはやっとスカイの病室に入ることが出来た…忍び込んだだけだが。スカイは自分…

13の理由 シーズン2 第2話感想

2-2「女同士のキス」 「何故君はここへ来たんだ?」 ハンナの幻覚と話せるようになってしまったクレイ。ハンナはクレイの悩みを解決するために居ると言う。 ジェシカの心はざわついていた。昨夜、家の玄関を開けたらビニールドールに「尻軽女」と書かれた人…

テープの先に待つものは。Netflixオリジナルドラマ「13の理由」シーズン2感想

「13の理由」(原題 13 reasons why) 主演 ディラン・ミネット 2-1「1枚目の写真」 ベイカー夫妻とリバティ高校の裁判が始まった。ハンナ・ベイカーが亡くなってから5ヶ月後の事だった。 クレイも、他の生徒達も裁判は無いと思っていた。ベイカー夫妻は和解を…

決して目をそらしてはならない歴史の事実

「アイヒマン・ショー 歴史を映した男たち」(原題 THE EICHMANN SHOW) 主演 マーティン・フリーマン 第二次世界大戦…数々の悲劇を産んだこの大戦は5千万人もの死者を生み出した。そして、そのうちの600万人はユダヤ人だった。 そして、そのユダヤ人の虐殺の…

「13の理由」最終話 感想

最終話「カセット7:A面」 「最後にもう一度だけ生きる努力をしてみる」そんなハンナのナレーションとともに映るのはザック、彼は証言録取を受けています。カメラの前でハンナについて語るザック、そしてマーカス。ふたりとも"危害を与えたかもしれない"と答…

「13の理由」第12話感想

第12話「カセット6:B面」 またもや警告文から始まった第12話。そしてクレイやコートニー、ザック、アレックス達の元へ民事裁判の召喚状が届きます。なんとかしようとするマーカスやコートニー、その仲間になりたいものの未だ入れてもらえず荒れるタイラー。…

「13の理由」第11話感想

第11話「カセット6:A面」 「これは私の責任よ、私の決断がもたらした」そんな言葉と共にクレイの物語が始まります。その声を聞くクレイはトニーに頼み、ドライブするため車を出します。また、ジャスティンは劣悪な家庭環境の中、養父(?)と喧嘩しジェシカの…

「13の理由」第10話感想

第10話「カセット5:B面」 何かの交通事故を思い出しているクレイ。一方でジャスティンはパーティ以来初めてジェシカの家へ来ていました。 そして場面は再びパーティの夜へ。クレイは友人のジェフ(バレンタインカードをイケてるやつ風に書き換えたりしてくれ…

「13の理由」第9話感想

第9話「カセット5:A面」 いきなり"レイプや性的暴行等の生々しい 描写が含まれます"という不穏すぎる警告文から始まる今作。警告文がハンナのナレーションじゃないのが"制作側"からの警告文である事を証明しており重たいです。 「高校での一番の楽しみは?」…

「13の理由」第8話感想

第8話「カセット4:B面」 ポーター先生に呼び出されたクレイ。クレイは心配しつつも自分のことを"傷ついた哀れな生徒"扱いするポーター先生に怒りをぶつけ、学校を後にします。外にはトニーが待っており、クレイを何処かへ連れて行こうとしてきます。初めは断…

「13の理由」第7話感想

第7話「カセット4:A面」 クレイを心配するあまり言葉を荒げてしまうクレイの両親。しかし2人の会話からハンナの死因が"浴槽で手首を切って死亡"だということが判明します。 学校へ来るとハンナのロッカーを無理やり開けようとする少女の姿が。クレイは思わず…

自分を見失うな、家族で幸せになってみせる

「Little Boxes」(邦題なし) 主演メラニー・リンスキー 白人の妻ジーナ、黒人の夫マック、そしてその息子クラークはNYに住む一家。しかし、写真家でもあるジーナが教員になったことをきっかけに、一家はローマ(ワシントン州)という小さな白人の町に引っ越し…

「13の理由」第6話感想

第6話「カセット3:B面」 荒れるアレックス、自分を轢きそうになった学生(前話でコートニーとハンナをからかったモンゴメリーという生徒)と喧嘩になります。しかし一方的にやられるアレックス、喧嘩を止めたのはポーター先生でした。さらにジャスティンがどさ…

「13の理由」第5話感想

第5話「カセット3:A面」 ハンナが次に話題にしたのはコートニーでした。誰にでも優しく名前も見た目も可愛いコートニー、それは本当?いいえ、違うわ。それがハンナの切り出しでした。クレイはこっそりコートニーの行方を追います。また、タイラーはクレイが…

「13の理由」第4話感想

第4話「カセット2:B面」 ハンナ曰くちょっと危険なB面。クレイは飲酒したことで外出禁止になっていましたが、家を抜け出し地図の場所へ行きます。「私にはストーカーがいた」ハンナはそう言います。クレイが地図の場所にいるとクラスメイトでブライスの連れ…

「13の理由」第3話感想

第3話「カセット2:A面」 ジャスティンの家に訪れるジェシカ、ジャスティンは「帰る」と言ったそうですが家には帰っていませんでした。 学校では野外ライブが開かれており、アレックスも参加予定でした。また、学校にはハンナの母親が訪れていました。しかし…

「13の理由」第2話感想

第2話「カセット1:B面」 B面が始まりました。Aとは異なりB面はハンナに危害を加えた人、見て見ぬ振りをした人を責めるような物言いで始まりました。 一方クレイはトニーなどに怪しみながらもジャスティンと接触しようとします。しかしジャスティンは所属して…

話をしよう、私の人生が終わった話をー Netflixオリジナルドラマ「13の理由」第1話感想

「13の理由」(原題 13 REASONS WHY) 主演 ディラン・ミネット 第1話「カセット1:A面」 リバティ高校である悲劇が起きました。それはハンナ・ベイカーという女子生徒の死。彼女のロッカーには追悼の写真や花などが生徒の手によって貼られています。主人公はク…

生きるために必要なもの、その危険性

「遺伝子組み替え食品」(原題 Consumed) 主演 ゾーイ・リスター=ジョーンズ タイトルの通り遺伝子組み替え食品の危険性、表示することの必要性を描いた本作。物凄くドキュメンタリー映画感がありますがドキュメンタリーではなく、息子ギャレットの体調不良を…

大切なことは目に見えないのだ

実家に帰っており更新ができませんでした! そのかわりカテゴリーを整理したので見つけやすくなっているかと思います!! さて、本日の一本ですが、かなりよかったです 「リトルプリンス 星の王子さまと私」(原題 Le Petit Prince) 主演 マッケンジー・フォ…