新米の一歩目

就職をきっかけに本当にやりたいことを見つけた新卒、映画の魅力を人に伝える仕事のために邁進!アメコミ、映画、海外ドラマ、ゲーム、散歩、いろいろ好き。

閃光とブラックパンサー

フラッシュシーズン1 8話観ました

f:id:shoindy:20160623210952p:image

 

日テレで放送しているやつです。アローはNetflixで配信しているのにフラッシュはされていないんですよなぜか。DCの知識はあまりない僕ですがフラッシュは大好きです、カッコいい、DCはフラッシュだけコミック集めてます笑

さて8話アローvsフラッシュですね、アローサイドの8話もアローvsフラッシュでした。

アローサイドがすごく面白かったのでフラッシュサイドもすごく楽しみでした。アローサイドはフラッシュとアローのヒーローとしての在り方のような話でしたがこちらはフラッシュの立場や葛藤が描かれていましたね。

ただやっぱりフラッシュは戦闘がカッコ良い、速いって素敵ですよね。

あ、ただ1つ、日テレは吹き替え放送なのですが僕は字幕派です。フラッシュのメンバーは吹き替え放送で見ているのでもう慣れたのですがチームアローの声はすごい違和感でした笑

 

そしてコミック、シビルウォー:ブラックパンサーを読みました。シビルウォーはクロスオーバーが多すぎますね(^_^;)

シビルウォーは大体小難しくて暗いストーリーになってしまうのでいつも読み始めるまでに時間がかかりますが今回は割と読みやすかったです

f:id:shoindy:20160623211439j:image

 

さてシビルウォー:ブラックパンサー、メインキャラクターはワカンダ国王ブラックパンサーとその奥様オロロ、オロロはX-MENのストームですね。

物語はシビルウォーの始まりから終わりまでの間この2人がどのような活動をしていたかをアメリカの外からの視点で見る者として描かれます。アメリカを外から見る人としてアトランティスのネイモア王、ラトベリアのDr.ドゥーム、インヒューマンの王ブラックボルトも登場します。

正直ブラックパンサーって人格者でワカンダの王様くらいしか印象なかったのですが、コミックは以外と面白かったです。復讐にかられまくってた映画ですと割と「こいつしつけーな」くらいに思ってしまいますがそんなこともなく楽しめました。

ブラックパンサーは単独映画も控えているのでそれまでにまたコミックも出そうなので楽しみです!