新米の一歩目

就職をきっかけに本当にやりたいことを見つけた新卒、映画の魅力を人に伝える仕事のために邁進!アメコミ、映画、海外ドラマ、ゲーム、散歩、いろいろ好き。

200万回唱えよう!YES!

映画の記事を書く人は年間300本以上映画を観るらしいです。そういう仕事をしたいんだから負けてられないなと思い仕事から帰ってすぐ勢いで1本観ました。

なんかアクションがいいなーと思ってたんですが、気がついたらイエスマン見てました

 

f:id:shoindy:20160626001841p:image

Netflixで観ました。「イエスマン "YES"は人生のパスワード」(原題Yes Man)は主演ジム・キャリーズーイー・デシャネルのラブコメディです、なんでもかんでも「NO」と断って来た銀行員カールが怪しいセミナーに参加し、全てに「YES」と答えることになるお話。

すごいのはジム・キャリーのテンションとものすごい勢いで「YES」と答えるので色々しちゃうところ。友人におごらされたりホームレスにお金あげちゃうのは序の口、おばあさんと寝たり融資の申し出に誰であっても許可しちゃったり、イラン人花嫁.COMとかいう怪しすぎる会員になったりもします。でもなんでもYESって答えるおかげで色々な体験も出来るのです、ギター、飛行機の運転、韓国語、ナードでオタクな感じのパーティからオールナイトレッドブルパーティまで、そして魅力的な女の子アリソンにも出会えます。

実は二回目だけどそこまでしっかり覚えていないこの作品、アメリカのレッドブルってやべーって知ったのもこの映画でした。あーまた人生のためになる系…ってちょい思ってたんですけど、いざ観てみたら「予想以上のアホ映画」でした笑 

いや、確かに生きてく上で大切なことも描かれてるんですよ?みんな未知のものには恐れてる、それでもやってみることが大切なんだ!とか

でも、でもですよっ、韓国語の勉強やイラン人花嫁.COMのおかげでテロリストに間違えられるとか、ケツ丸出しでバイクでウィリーとか、やることが結構アホで笑えました笑

見終わった後はスッキリとした気持ちになります。あまり考えなくていい内容という事と、カールとアリソンが全力で人生を楽しんでいる姿が見ていて気持ちよく、心をクリアにしてくれます。2人の姿は羨ましくもありますね。

 

そしてアリソン役のズーイー・デシャネル、めちゃ可愛いです

f:id:shoindy:20160626093404p:image

f:id:shoindy:20160626093347p:image

f:id:shoindy:20160626093350p:image

 

2枚目3枚目は行き当たりばったり旅行の時の衣装なのですがこの衣装凄いイイですね!可愛い!