読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新米の一歩目

就職をきっかけに本当にやりたいことを見つけた新卒、映画の魅力を人に伝える仕事のために邁進!アメコミ、映画、海外ドラマ、ゲーム、散歩、いろいろ好き。

エッジ・オブ・スパイダーバース感想

アメコミ マーベル

「エッジ・オブ・スパイダーバース」読みました。

USコミックス版のカバーを買ったので表紙はこれ

f:id:shoindy:20160702000704j:image

 

スーペリアスパイダーマン!カッコ良い! スーペリアスパイダーマンのコスチュームは個人的にかなりツボです。中身はやっぱりピーターの方が嬉しいですけどね(スーペリアスパイダーマンはピーターの肉体にDr.オクトパスの精神が入っています)

 エッジ・オブ・スパイダーバースはスパイダーバースの間を埋めるストーリー集です。スパイダーバースはあらゆる平行世界のスパイダーたちを喰らう一族、インヘリターズとそれに対抗するために集まった平行世界のスパイダーたちの戦いを描いたイベントです。東映版のスパイダーマンが出たっていうので日本でも話題になりましたね。

間を埋めると言いましたが基本的にはアース〇〇(アース+数字がマーベルユニバースの平行世界を表す記号となっています。僕たちが普段コミックスで読むキャラクターたちはアース616の世界です)のスパイダーがどういう生活を送っていて、いかにして他のスパイダーと合流したのか、という部分が描かれています。

 登場するスパイダーは多種多様、冷徹な心をもつアサシン・スパイダーマン

f:id:shoindy:20160702103420p:image

エヴァスパイダーマンことSP//DR

f:id:shoindy:20160702103501j:image

ピーターではなくグウェン・ステイシーがスパイダーに目覚めたスパイダー・グウェン

f:id:shoindy:20160702103639j:image

 

他にも色々出てきます! 

実は僕はMarvel unlimitedという月額約1000円で過去のマーベル作品が読み放題になる制度に加入しているためスパイダーバースシリーズは何話か読んだことがあり、今作も全て知った話だったのですが、やっぱり日本語版だと分からなくなってスルーしてた部分などが分かっていいですね。iPhoneで見るより大きく迫力があるのもウレシイです。

 

そして私的見所はこれ!

f:id:shoindy:20160702104433j:image

 

現行Ms.マーベルことカマラ・カーンちゃん!

おそらく翻訳版初登場じゃないですかね?おめでとう!

カマラはマーベル初のパキスタン系アメリカ人ヒーロー、伸びたり縮んだりデカくなったりでき、さらにヒーリング・ファクターも持ってます。元々はJKでヒーローのカップリングとかをネット小説にあげちゃうヒーローオタクでしたがインヒューマンズに能力を与えるテリジェン・ミストを浴びてパワーに目覚めました。

 f:id:shoindy:20160702105731p:image

可愛いです!調べてみたらTakeshi Miyazawaさんという日本人がアートを担当されてますね!

結構お気に入りのキャラクターだったりしますのでこれからの翻訳版に期待!!