読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新米の一歩目

就職をきっかけに本当にやりたいことを見つけた新卒、映画の魅力を人に伝える仕事のために邁進!アメコミ、映画、海外ドラマ、ゲーム、散歩、いろいろ好き。

想像を絶する緊張感が生み出すドラマ

Netflixキャプテン・フィリップスを見ました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

映画館で見ればよかった……

 

 

 

f:id:shoindy:20160707015031j:image

 「キャプテン・フィリップス」(原題 Captain Phillips)主演はトム・ハンクス。実話を元に作られた作品です。

あらすじ

フィリップス船長率いるコンテナ船、マークス・アラバマ号はある日ソマリアの海賊達に襲撃されます。一度は撃退するものの翌日再度襲撃され船は占拠されます。しかし船員達の機転により海賊の1人を確保、彼の解放と引き換えに海賊の撤退を命じます。海賊達は船員に従いアラマバ号の救命船で船を後にしますがその瞬間フィリップス船長を人質にして、共に救命船に入ります。

海賊達はフィリップス船長と身代金を交換するため母国を目指しますがアメリカ海軍も船長救出のため動き始めます。果たしてどういった結末が待っているのか…

 

公開前結構トレーラーを見かけたことを覚えています。学生時代友人とよくトム・ハンクスの喋り方を真似して遊んでたので、映画館でキャプテン・フィリップスのトレーラーが流れるとすぐ分かったんですよね笑

 

張り詰め続ける緊張感っ!!

いや、凄いです、マジで。尋常じゃない緊迫感です。トム・ハンクスの演技に度肝を抜かれます。僕は演劇をやったりしたことが無いので基本「演技が〇〇だ!」といった感想はあまり持たないのですが(あまりに大根だったら持ちますけど笑)それでも「すげぇ…」って思えるくらいのリアリティがあります。

終盤の興奮した海賊と海軍のシーンも変わり続ける状況に飛び交う情報が映画というより緊急の事件が起きた時の状況を入手しようとするニュース番組のような雰囲気を感じました。

 フィリップス船長を人質に取る海賊達の演技も素晴らしかったです。まず、海賊である彼らですがソマリア沖の海賊であるため、いわゆるアイパッチをした海賊ではなくこんな感じ

f:id:shoindy:20160707082607j:image

 彼らも自分たちの為だけにというわけではなくボスから命令されてこういった行動をしています。中には非常に若い者もいます。そして彼らの本職は漁師なんですね。

アラマバ号の占拠に失敗、そして狭い救命船の中で過ごすというストレス、母艦との連絡も取れないという焦り。そういった心情が非常に上手く表現されているため、フィリップス船長が余計な行動をした時の興奮や逆上が鬼気迫ります。

でも、本編よりも実際はさらに酷いらしいです。

http://www.afpbb.com/articles/-/3001942?act=all

想像もつかないですね…

 

最大の武器は知能!

最初から最後まで生き残るために知能が活かされ続けてました。

正直、海賊に襲われた時の対処ってこちらも武力で対抗するんだと思ってました。でも違うんですね、無線で海賊を騙したり、船の角度で荒波を作ったり、ホースで壁を作ったりなどあらゆる手段で追っ払うんですね。

占拠されたあとやフィリップス船長が人質になった時も同じです。相手は4人でプロの傭兵ではないとはいえ銃を手にしておりさらに焦りからかいつ発泡してもおかしくない状況。そんな時にこちらが力ずくで解決しようとすれば悲惨な結末が待っているのは目に見えています。必要なのはいかに海賊達をなだめつつ救命船の内部を伝えるか、自分の居場所を伝えるか、重要なのは情報。助かるため、助けるため、船長と海軍は全力を尽くします。

そして訪れる結末…

 

いや、本当見れて良かったです。

リアムタイムで見れなかったことを後悔しました!

オススメです!!