読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新米の一歩目

就職をきっかけに本当にやりたいことを見つけた新卒、映画の魅力を人に伝える仕事のために邁進!アメコミ、映画、海外ドラマ、ゲーム、散歩、いろいろ好き。

アンキャニィ・アベンジャーズ:レッドシャドウ感想

アンキャニィ・アベンジャーズ :レッドシャドウを読みました!

 

f:id:shoindy:20160726182803j:image

 

AvsXを経て世界は一変したマーベルユニバース、絶滅の危機を迎えていたミュータントは増えましたが一方でサイクロップスの逮捕やプロフェッサーXの死亡など大きな傷を残しました。

また人類の立場としてミュータントとの相互理解の足りなさを実感したキャプテン・アメリカはこの機会に新たなアベンジャーズを結成しました。それはミュータントと人類が混在しているチーム、このチームで戦う姿を人類に見せることで、人類とミュータントとの歩み寄りを目指しました。

そしてマーベルとしてもマーベル・ナウ!として新たなスタートを切りました。

 

フード被ってるローグ、いいですよね!フードローグの活躍が見たかったので読む前から凄く楽しみでした!またハボックはアベンジャーズアライアンスの1でも非常にお世話になったの愛着があるキャラクターだったためハボックが参加しているという点もワクワクさせてくれました!

 

そしていざ読むと…

こ、これは!面白いっ!!

ハボックとローグ、登場どころかド級のメイン!しかも登場するヴィランもビッグネーム!

こんなの面白く無いわけがない!

物語のテーマはミュータント差別というマーベルユニバースにおいては昔から扱われてきたものではありますがそれでも斬新でした!

今まで読んできたニュー・アベンジャーズ系列とはメンバーが大きく異なるのも見ごたえがあります!同じなのキャップとウルヴァリンくらいですしね

 

さて、せっかくなのでメンバー紹介を!…と思ったんですけど全員実写化してやがるっ!

ということでやめます、不要ですよね笑

 

それにしてもついに邦訳版の最新に手が届きそうなところまで来られました、いやーここに来るまで長かった、金銭感覚も狂わされました笑

最新まで行けばデアデビルホークアイ単独誌といったメイン外の邦訳にも手が出せそうです!ホークアイ、気になってたんすよねぇ

DCも読みたいですけど最近のアメコミは物凄い勢いで発売されてますからまだまだ先になりそうです…