読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新米の一歩目

就職をきっかけに本当にやりたいことを見つけた新卒、映画の魅力を人に伝える仕事のために邁進!アメコミ、映画、海外ドラマ、ゲーム、散歩、いろいろ好き。

気になって仕方がない映画「ソーセージ・パーティ」

  卒業論文で映画に関する論文を書いた際に非常にお世話になったのはBox Office Mojoというアメリカでの映画興行収入を日毎や週毎、月毎に見ることができるサイトでした。

 以来時々このサイトを覗いているのですが最近1位をキープしているのはスーサイド・スクワッド

 DCコミックスヴィラン達がチームを組んで任務を遂行する映画でダークナイトの時とは一味違ったジョーカーの姿やマーゴット・ロビーのハーレィ・クイーン姿が印象的です。「バットマンvスーパーマン」が大成功とは言えない(大失敗とも言えませんが)出来だったため、今作の大成功はワーナーからしてみても胸を撫でおろせる結果なのではないでしょうか、これも失敗していたら「ジャスティス・リーグ」までもが危ういですからね。日本でも9月10日に公開なので非常に待ち遠しいです。

 

しかしスーサイド・スクワッドの話は今は良いのです!それより気になっているのはここ数日2位の座に居座り続けている謎の映画「ソーセージ・パーティ」。

ハリウッドリポートのサイトでもちょいちょい記事を見かけていたのですがその画像もかなり独特なのです。どう独特なのかというと…

 

R指定映画です!注意!

 

やばい!ヤバすぎるよ…

ピクサー映画やイルミネーション・エンターテイメント作品のようにCGアニメーションのこの映画、しかし、正直全く可愛くない見た目。

そしてトレーラー後半から訪れるエグいシーン達!

レビューを見る限り内容も相当お下劣で低レベルな下ネタの嵐だそうです!間違いなくこの興行成績は怖いもの見たさ的な部分なんでしょうね〜

しかしまぁ調べれば調べるほど日本には絶対来ないんだろうなぁということがひしひしと伝わるこの作品。見てみたいなぁ…