読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新米の一歩目

就職をきっかけに本当にやりたいことを見つけた新卒、映画の魅力を人に伝える仕事のために邁進!アメコミ、映画、海外ドラマ、ゲーム、散歩、いろいろ好き。

私立探偵ダークジェントリー第2話感想

f:id:shoindy:20161214180719j:image

 

 

おいクリスマスシリーズはやらなくていいのか?という心の中の声を無視してダークジェントリー第2話です。

 

第2話「迷いの中で」

 ネタバレ有

 

 物語はどこかの地点から2日前の出来事から始まります。

   捕まっていた女性の名前はファラという名前でした。彼女はリディアの友人で、銃を突きつけられ脅されているリディアから電話を受け、トッドの住むアパートへ、そこにはスキンのタトゥー男たちが待ち構えており、そいつらに捕まったのでした。

  時は移り現在、スプリング氏を殺した何者かの歯型はサメの歯型と一致しました。これを知っているのはリディア捜査中の刑事と何故かダーク、ダークはトッドと共にコーギーの家の張り込みをし、コーギーの男の家に侵入、男はゴードン・リマーという名前でした。

  家の中、リディアの動きはまんま犬のようです。男はホテルの事件について何か知っているようでした。男は「キリンとゴリラを見た」などと発言していました。また、リディアをラプンツェルと呼んでいました。

  一方ファラの前には何人ものスキンヘッドタトゥー、彼らはリディアの他にパトリック・スプリングを殺していたそうです。ファラはパトリックの護衛だったようです。

  一方全体論的殺し屋、彼女と人質(?)ケンは車が止まり立往生、修理の間彼女とダークの関係をケンが聞きます。曰く、ダークは夢に出てきたそうです。 

  ダークとトッドはゴードンに見つかりながらも何とか家を脱出、その際ゴードン宅は炎上し、ダークはコーギーを連れてゆきます。

  すると後ほどダークのもとへゴードンからメールが、ゴードンはコーギーとファラを交換するよう持ちかけます。それを見張るFBI。しかし微妙に噛み合わない会話。しかしその時コーギーに人の顔が浮かびます。驚いて犬を川に落とすトッド、それを見てFBIが動こうとしますが、うち1人がスキンヘッドタトゥーに殺されます。コーギーは何とか生存し、一匹で行動開始した模様。

  また政府?機関がブラックウィング計画と称し研究していた生物がいるという話をします。その生物のうち1人がダークのようです。

  そしてファラを助けたダークとトッドの元には何故か猫が。ダーク曰くスキンヘッドタトゥーの猫だそうです。

 

割と謎同士の絡みが出てきました。あと、ダークが1話ほど変人じゃなかったのも良かったですね。そして唐突なファンタジー感。うーん、ダメじゃないんですけどね。探偵もので能力持ちってトリックも何も無くなりそうで怖い。ちゃんとトリックだったらいいなぁ…

 

  

 謎まとめ

①スプリング氏殺人事件:ホテルで発生、スプリング氏は真っ二つで部屋中に噛み砕かれた後。歯型はサメの歯型と一致。監視カメラではゴリラのマスクを被った人物が映る。他にもキリンがいるらしい(ゴードンの電話)ゴリラのマスクは1話終盤でダークが持っている→現場にはスキンヘッドタトゥーの死体もあったそうだが、いざ刑事が調べようとしたら遺体が見つからない。

②リディア失踪事件:スプリング氏の娘リディアの失踪事件。1話で度々登場したコーギーをトッドが飼い主に届けたところ、後ろにいた。→男の名前はゴードン、スキンヘッドタトゥーと繋がりがある。リディアはラプンツェルと呼ばれ、犬のような挙動。ダークが「催眠術でリディアを犬と思わせ、犬には人間と思わせている」と言ってましたがあながち間違いではなさそう。思わせているというより中身を入れ替えてる?

 

全体論的殺し屋:ダークを殺そうとしている女殺し屋。見た目からして狂ってる血まみれ女。ダークと間違えて殺そうとした黒人青年ケンを脅して共に行動中。→恐らくダークと同じく研究生物。死ねない能力?弾が入っている銃でも不発になる、ジョジョのウェザーの過去みたいな

 

④ダークを追う4人組:気絶したダークから白いモヤみたいなのを吸い出してた。さらに終盤ではトッドの家から持ちさったアマンダの写真を見ていた。→何故かアマンダの家の前で張り込み中

 

⑤トッドとアマンダ:共に錯覚痛幻覚症、遺伝性、水が火に、ドラムスティックが刃物に見えたりし、痛みを感じパニックになる。トッドは克服済みで、トッドはアマンダの薬代を稼いでる。

 

トッドの保護官:FBI…らしい…ダークが帰った後もトッドを見張っていたからトッドの保護官だと思いますがトッドを撃とうとしたり…てか撃ったのが謎です。→なんか人が変わった?1人死亡、見張っていたのはダークで、研究生物だから。撃ったのはトッドがダークに近づいたから?

 

⑦タトゥーのスキンヘッド2人組:全くの謎、「お前は猫を見たか?」とか言ってた。1番ヤバめ。→2人どころじゃなかった、ファラを監禁したりスプリング氏の死にも関係している。ゴードンとの繋がりあり、トッドとダークの元にいる猫は多分この台詞のネコ

 

⑧ホテルで見かけたトッドそっくりな男:タイムマシンがどうのこうの言っていた。

 

⑨トッドの部屋の上階:女性(ファラ)が監禁されていたが、⑥の射撃が跳弾し犯人が死亡。しかし女性は気づかれずずっともがいていた。終盤でなんとかベッドの柵を破壊するもののそこには謎の人物が→謎の人物はスキンヘッドタトゥーの集団、ファラはパトリック・スプリングの護衛で、スキンヘッドタトゥーに脅されたリディアに呼び出され、捕まった。捕まる直前にトッドの部屋を、ノックしており、トッドは一方的にファラの顔を知っていた。

 

⑩ロトくじ:スプリング氏の殺人現場前でトッドが拾った、当たった。1万ドル→今話ではこれをダシにトッドは事件に巻き込まれた。もう出番ないかなぁ…?

 

11ダーク・ジェントリー:研究生物、能力は不明だけど持っている「不自然に多い情報」が怪しい、やたら他人と繋がりがあるのも違和感

 

12研究生物:名前のまんま研究生物。ブラックウィング計画と呼ばれる計画で生まれた?