読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新米の一歩目

就職をきっかけに本当にやりたいことを見つけた新卒、映画の魅力を人に伝える仕事のために邁進!アメコミ、映画、海外ドラマ、ゲーム、散歩、いろいろ好き。

遂に地上波、ディズニー大ヒット映画感想

f:id:shoindy:20170310212727j:image

アナと雪の女王」(原題 Frozen) 主演 クリステイン・ベル  イディナ・メンゼル(共に声での出演)

 

  アレンデール国の王女姉妹エルサとアナ。2人はとても仲の良い姉妹でしたがエルサの生まれ持った氷や雪を操る能力でアナを傷つけてしまうという事件をきっかけにアナはエルサの能力の記憶をなくし、エルサは部屋に閉じこもるという生活を送ることになりました。そのまま月日が経ち、姉妹の両親は他界、エルサは女王の座につくことになります。戴冠式の日、エルサはアナが初めて会った男と結婚すると言いだしたことにより喧嘩、能力が暴走しアレンデールは氷に閉ざされてしまいます。

  アナはエルサを説得するため、道中出会った男クリストフ、クリストフの愛トナカイスヴェン、そしてエルサが作った雪だるまのオラフと共にエルサの待つ城へ向かいます。果たしてアレンデールの、姉妹の運命は…

 

  国内で超絶大ヒットを記録し、かなり長い期間劇場公開されていた本作。しかし実は今回が初見だったりします。いや、別に流行ってるから見たくなかったとかそんなんじゃないんですけどね、当時のバイト先でアナの絵本読んだのとHonest Trailers 見たし別にいいやみたいな感じで見なかったらそのまま機会もなく…みたいな。あ、Honest Trailers は僕が好きな映画紹介シリーズです。

ニコニコで「正直なトレイラー」と検索すれば日本語訳も見れますよ。

   

  デッドプール風に言えばスチュワートでもマカヴォイでも。もっと言えばハゲててもハゲてなくても歩けても歩けなくてもいいからこのおっさんが居てくれれば全ては解決したもののフローズンユニバースには恵まれし子らの学園がなかった為に起きてしまった悲劇をテーマにした本作。

f:id:shoindy:20170310215734j:image

 

 

エルサはどうみてもミュータントだと思います。両親のエルサに能力の制御を身につけさせるのではなく部屋に閉じ込めるという判断ミスもなかなかの原因だと思います。エルサも10年以上部屋にいて能力のコントロールを試みなかったのでしょうか?どちらにしろ部屋凍るんだったら練習すれば。

  また、ディズニーお決まりの真実の愛のキスはまさかの不必要という新しい展開も新鮮ですし、アナの女の子感(意識してない相手にも遠慮なく触れ合ってくる感じ)も現代的且つチャンじゃなくても惚れそうな性格も新鮮でした。

 

 

 

 

  完全余談ですが「みんなで歌おう!」という番組名なのにクリストフやオラフの歌には歌詞すら表示されない格差に悲しくなりました笑