新米の一歩目

就職をきっかけに本当にやりたいことを見つけた新卒、映画の魅力を人に伝える仕事のために邁進!アメコミ、映画、海外ドラマ、ゲーム、散歩、いろいろ好き。

どんな事件もハンサムがハンサムに解決!!

f:id:shoindy:20170510205101j:image

 「刑事ハンサム:Netflixオリジナルミステリー」(原題 Handsome: A Netflix Mystery Movie) 主演ジェフ・ガーリン

 

  ジーン・ハンサムは退職を控えたロスのベテラン刑事。刑事としては有能ですがプライベートは孤独な生活の彼がある日受け持った事件はバラバラ殺人。被害者はヘザーという女性で、バラバラになった遺体はダビデの星型に置かれていました。偶然にもヘザーは隣に済む母娘ノラとカリスの家でカリスのベビーシッターだった女性。ハンサムが調査を進めていくと、カリスの親権問題など別の問題も浮上してきます。事件の犯人とは、そして、ハンサムは孤独な生活から脱却できるのでしょうか。

 

  Netflixオリジナルのミステリーかつコメディ作品で数日前に公開された今作。なんとタイトルにもミステリーと入れるほどであり、ミステリーであることへの自信がたっぷりであることが伺えます。しかしそれでいて犯人を最初にバラすという驚きの技のかましてきます。しかし犯人がバレている事なんてなんのその。しっかり事件の導入から捜査、そして解決を丁寧に描くのです。なので犯人がバレているというハンデがありながら普通のミステリー作品のように楽しむ事が出来ます!!

  そしてこの作品の良いところが独特のユルさ!まず、事件自体は中々ヤバいバラバラ殺人です。しかもそれがダビデの星型に置かれているなんてちょっとしたダン・ブラウン作品ですよ。なんなら怪しい集団が出てきてハンサムを襲ってきてもおかしくはないです。しかし、そんな事は全然起きないです。それに、ハンサムも常に捜査をしているものの、「うおおお、解決してやるぜぇ!」って感じではなく「よっこらしょ、さて、やりますか」って感じ。流石ベテラン。刑事仲間たちもそんな感じなので、映画全体がゆるく攻撃的な印象はほぼ皆無です。エロ要素は何故かちょいちょい差し込まれますけど。

  また、コメディも日本の映画に近い微妙な沈黙や間を使ったものであるのもこの作品のユルさをより強調しています。エキストラで日本人観光客の一団を出したり、その観光客一団がやたら日本語で喋るシーンが入っていた事もあり、監督が日本に特別興味があったりするんですかね?

 

  Netflixオリジナル最新作、素晴らしいミステリー作品でした!!