新米の一歩目

就職をきっかけに本当にやりたいことを見つけた新卒、映画の魅力を人に伝える仕事のために邁進!アメコミ、映画、海外ドラマ、ゲーム、散歩、いろいろ好き。

青春時代、ソーシャルの関係から目をあげて、前を見て

f:id:shoindy:20170909190248j:image

「リアリティ・ハイ」(原題 #REALITY HIGH) 主演 ネスタ・クーパー

 

   動物が大好きでボランティアで動物病院に参加しているオタク少女ダニ、優等生で奨学金への面接も控えていますが、スクールカーストは底辺の底辺です。

  そんな彼女が小さい頃から片思いしているのは水泳部のエースキャメロン。しかし彼はアレクサという少女と付き合っています。アレクサとダニは幼少期からの仲…いじめっ子といじめられっ子の仲で、ダニの苦手な相手です。しかもアレクサは今やSNSの大スターで女王、ダニでは到底叶わない相手です。

  そんな時ダニの耳に入ってきたのはアレクサとキャメロンの破局の知らせでした。あっさりとキャメロンを振ったアレクサは人気ユーチューバーのフーシーと恋人同士になりました。

  それがきっかけとなり、キャメロンとダニの関係は急接近をはじめ、やがて2人は恋人同士になります。幸せ過ぎる日々、長年の片思いがついに叶ったのです。

  そんな最中、学校である噂が流れました。あのSNS女王アレクサがフーシーにフラれたという噂です。

「あの男と別れたからヨリを戻してあげる」

アレクサはキャメロンにそう言いました。しかしキャメロンは既にダニとラブラブ。アレクサは皆の前で大恥をかきます。

  そして、アレクサの手によってダニの環境はみるみると変わっていってしまいます。

 

  Netflixオリジナルの青春学園映画です。どんどん変わって行くダニの姿に心が痛むのなんの。

  アレクサの狡猾さはSNSの女王を務めているだけあり卑怯極まりないもの。本性を現した時のドヤ顔はマジで殴り飛ばしたくなりました。さて、ここまでいっておいて何も話さない訳にはいきません、アレクサの作戦はこういうものでした…

 

  アレクサは皆の前で大恥をかきました。まさに皆の前で。それに対してアレクサが行ったこととは。

  アレクサは始め、ダニの元を訪れました。「親友に戻りたい」と。幼い頃の罪を謝罪し、友達に戻りたいと訴えました。もちろんこんなの、視聴者は誰も信じません。恐らくダニも信じていなかったのでしょう。しかしアレクサの連れていってくれる遊びは魅力的でした有名人に会えて、お店の商品はタダで貰えて、セレブなイベントに参加できて…ダニはどんどんその世界に浸っていきました。浸って浸って…抜け出せなくなってしまいました。自分を見失って、SNSの評価に浸ってしまいました。ダニは親友のフレディとの約束をすっぽかし、キャメロンとの関係をないがしろにし、里犬募集のイベントの参加申請をするのを忘れてしまいました。そんなどん底に落ちたダニの目の前で、アレクサが新たに放った動画、それはダニが自分のストーカーだと訴えるものでした。

  これがアレクサの復讐劇でした。エゲツないです。アレクサは大人気のユーチューバー、盗撮したダニの発言を捻じ曲げて世界中に発信することなんて朝飯前です。世界中のアレクサのファンがダニに敵意を向けました。

 

 素晴らしかったのはそんなアレクサに対して、アレクサの取り巻きや友達が離れていったこと。彼らがダニを信じたことでした。それもすぐに。家族だってダニを完全に信じていました。彼らは本当に大切な物を見失っていませんでした。特にいつもアレクサと一緒にいた2人がハッキリとアレクサの非を訴えて離れていったのが素晴らしいですね。ただの金魚のフンじゃなかった。あと妹ちゃんも憎たらしいのにお姉ちゃん大好きで可愛いです。

 

  そして最後は"最高の青春"をまさに体現しているボンファイアイベント!いやー高校に戻りたい