新米の一歩目

就職をきっかけに本当にやりたいことを見つけた新卒、映画の魅力を人に伝える仕事のために邁進!アメコミ、映画、海外ドラマ、ゲーム、散歩、いろいろ好き。

ワイドショーの意地を見せてやる

f:id:shoindy:20171111142656j:image

「グッドモーニングショー」 主演 中井貴一

 

 

   朝のワイドショー"グッドモーニングショー"のメインキャスター澄田真吾。彼には悩みがたくさんあった。反抗期の息子は学生であるのに突然彼女の妊娠と結婚の意思を打ち明け、サブキャスターの女子アナ小川圭子からは何もないのに謎の好意を持たれているばかりか番組内で2人の関係を発表するなんて言い出している。そして終いには番組打ち切りの話まで浮上してきているのだ。

  と、そんな時、放送開始直前に事件が発生した。なんと近くのカフェで立て篭もり事件が発生したのだ。すぐに番組構成を変えて対応するスタッフ達、中継も繋ぎ、慌ただしいながら放送は開始した。その時、奇妙な出来事が起きた。なんと警察が言うには犯人の要求は澄田だというのだ。

  「これはウチだけのスクープだ!」番組を持ち直すためにも澄田を現場に向かわせることにしたグッドモーニングショー。過去中継で失敗した事がトラウマになっている澄田にとっては最悪の展開だったが、圭子の勝手な暴露を防ぐためにも、澄田は現場に向かうことになる。

  果たして、澄田の命運は、そして犯人の目的とは…

 

  コメディ映画「グッドモーニングショー」です。コメディ映画といえど邦画らしくコメディなのはシチュエーションであって内容的には真面目系の映画。立て篭もりという緊迫した事件の雰囲気と報道に関わる人間達の慌ただしい空気がよく表されています。そしてよく聞くブラック企業だとかなんとかかんとかの風刺的な要素も強めです。

  今作で凄いのは濱田岳の演技!もちろん、テレビに出まくっている俳優ということもあって今更演技がすごいだのなんだの評するのもおこがましいですが、本当にすごい。わりとはじめの方に分かるので言ってしまいますが、彼は犯人役で登場します。銃を手に立て篭もる犯人を演じているのですが、犯人の不安定さを非常によく表しています。

  そんでもって、犯人が澄田を呼び出すに至った動機がまた「はぁ?」って感じがして良いです。よくある

 

"犯人だって実は良いやつで可哀想なやつなんだ"

 

  という展開は一緒なのですが、こんなんでキレられちゃあたまったもんじゃないって感じの動機だったりします。まぁ、こんなんで勝手に傷ついて勝手に暴走するような人間だからこそ立て篭もり事件を起こすんだろうって事ですね。それは終盤のある"投票"でも見事に描かれています。

  あ、あと何気に澄田の奥さん(吉田羊)がめっちゃ良いキャラしてます。息子がバリバリの反抗期でスタートしているので、夫婦関係も冷めきっているありがちな奴かと思ったらただのクールな奥様でした。それどころか流石ってレベルの良き理解者でした。