新米の一歩目

就職をきっかけに本当にやりたいことを見つけた新卒、映画の魅力を人に伝える仕事のために邁進!アメコミ、映画、海外ドラマ、ゲーム、散歩、いろいろ好き。

【アメコミ感想】絶対無敵スクイレルガール:けものがフレンド

f:id:shoindy:20171209132005j:image

 

Dr.ドゥームもサノスも、デッドプール だってまとめてたたんでゴミ箱にポイ!

絶対無敵なマーベル最強ヒロインもいよいよ女子大生!

寮に入ったのはいいけれど、カーテン開けたら即事件!

リスなヤツはだいたい友達、元祖けもの娘スクイレルガール、いよいよ日本上陸!

本書紹介文より引用

 

 新世代マーベルヒロインシリーズの最終巻スクイレルガールです。カマラよりぶっ飛んでてグウェンプールよりは落ち着いてる彼女のコミックス、ここだけ聞くとパッとしないイメージですが、むしろ3作品の中で一番"楽しいコミックス"を体現しています。因みに、コミックス表紙は3作品とも日本人アーティストが担当していますが、中身とのギャップが最高にかけ離れているのも今作。中身は画像右下のヤツですよ。まぁ今回の表紙はマーベル×美少女のフィギュアのデザインとかも手掛けている方なので仕方がないっちゃあ仕方がないのかな。というかスクイレルガールはパズクエでも表紙とのギャップが話題になりましたね。こんなんばっかりか。

f:id:shoindy:20171209133015p:image f:id:shoindy:20171209133027p:image

問題の画像。こちらは表紙がグリヒルだったが故に起きた悲劇。

 

あ、というかこの画像でもうスクイレルガールの説明いらないですね。こりゃ楽。

  

  今作は単独紙となったスクイレルガールと初登場回を収録。単独紙では大学生となったドリーン(スクイレルガールのこと)が入学早々にギャラクタスと戦うというぶっ飛んだ展開が描かれます。

  今作で面白いのはギャグキャラクター故にできる無茶苦茶な展開。全身リススーツなんてふざけた展開はまだまだ序の口。月に行くためにアイアンマンのアーマーを盗んだり、超大量の読者コーナーがあったり、ほぼ全ページにわたってページ下に小ネタが仕込まれていたり…どこを見ても楽しめます。そして何より凄いのがギャラクタ戦、ギャラクタと向かい合って…行くぞっ!ってシーンの次のページ、読者コーナーがあって…さらにめくると

f:id:shoindy:20171209134232j:image

やられてるううううう

 

ええ、こんな作品なんです。どうやって戦うのか気になってたらびっくりですよ!や、まぁこの後読者コーナー挟んで何があったか説明はありますけどね。(「読者コーナー多くね?」って思いました?読んでても思うわ)

 

  と、こんな感じの作品ですがコミックスとしては魅力たっぷりで非常に楽しめました!!