新米の一歩目

就職をきっかけに本当にやりたいことを見つけた新卒、映画の魅力を人に伝える仕事のために邁進!アメコミ、映画、海外ドラマ、ゲーム、散歩、いろいろ好き。

スパイディ:ファースト・デイ 感想

f:id:shoindy:20170805142541j:image

 ピーター・パーカーの高校時代にさかのぼって、彼の若き日々を覗いてみよう!

 山のような宿題、女の子とのつきあい方、トップクラスの個性的なヴィランたちが巻き起こす終わりなき大騒動の数々。

  我らの愛すべきスパイディはドクター・オクトパスの触手と格闘し、歩く砂浜ことサンドマンに飲み込まれる!お馴染みのキャラクターたちも意外な形で登場!

本誌帯より引用

 

  2016年の2月からマーベルが展開していたシリーズ「スパイディ」が邦訳されました!今作は上記の通り"高校時代にさかのぼった"ピーターを描いた作品。そう、"さかのぼって"いるのです。

  ピーター・パーカーというと高校生のイメージが強いのですが、実はコミックスではピーターはもう20代後半の青年、自分の写真をデイリー・ビューグルに売って生活費を稼いでいたのも昔の話。今ではパーカー・インダストリーの代表取締役という立派な肩書きを持っているのです。まぁ、軽い感じは変わってないですけれどね。アニメ版は比較的高校生なピーターが描かれることが多い印象ですよね。アンドリュー・ガーフィールドアメイジングスパイダーマンは大学生でした。トビー・マグワイアのは…最初高校生でしたっけ?学校でフラッシュ・トンプソンと戦っていた覚えがあります。

 

  それはともかく、実は僕この作品が非常に気になっていました。高校生であることに対してもそうなんですけれど、一際目を引いたのがやっぱりタイトルロゴなんですよ!ポップなSPIDEYの文字が踊っているのがなんとも可愛らしいしスパイダーマンっぽい!ずっと読みたかったんですよ!

  そして遂に読めたその感想は予想通り最高でした!まず、過去最高に誰でも読める出来栄えなのが素晴らしい、毎回オリジンが海外ドラマのオープニングのように挿入されているため非常に入り込みやすく。

f:id:shoindy:20170805171804p:image

  そしてストーリーも高校生ならではの青くささとベッタベタなヴィランとの戦闘が1話に纏まっているコンパクトさで非常に読みやすいです。高校生活とヒーローのバランスを保つためにフラッシュからのいじめを甘んじて受け入れたり

f:id:shoindy:20170805173153p:image

 

グウェンをどうやってパーティに誘おうか練習したり

f:id:shoindy:20170805173301p:image

 

まさに青春の毎日!敵もグリーン・ゴブリンやリザードサンドマンにヴァルチャーとまさにスパイダーマンを彩っているヴィラン達!あまりにも読みやすかったため、7話以降もアンリミテッドで読もうと思っていますよ!