読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新米の一歩目

就職をきっかけに本当にやりたいことを見つけた新卒、映画の魅力を人に伝える仕事のために邁進!アメコミ、映画、海外ドラマ、ゲーム、散歩、いろいろ好き。

人もブロックも、一人では生きられない

f:id:shoindy:20170404184735j:image

 「レゴバットマンザ・ムービー」(原題 The Lego batman movie) 主演 ウィル・アーネット

 

  今日もゴッサムシティを守る孤高のヒーローバットマン。しかし、ゴッサムの街の人から称えられるような存在の彼も、屋敷に帰ってブルース・ウェインになると孤独な寂しい独り身、両親と撮った家族写真を見る毎日です。そんなある日、ひょんな事から養子になったのは騒がしい少年ディック・グレイソン。彼はアルフレッドの手助けもありバットケイブを発見し、ロビンとして手伝おうとします。認めないバットマン、しかしそんな折にあのジョーカーが凶悪犯を収監しているファントムゾーンから今までにない悪者たちを引き連れてやってきます。果たして、ゴッサムの平和は守られるのか、そしてディックと家族になれるのか…

 

 タイトルの通りレゴなバットマンが大活躍する本作。内容も"レゴである"ということをしっかりばっちり活かした作りになっています。レゴの映画っていうとどうしても"子どもっぽい""実写ほど面白くは無さそう"といった印象を受けがちかもしれません。しかしみなさん!レゴをナメちゃあいけません!僕も昔は同じ気持ちでした。そんな印象が変わったのはレゴアベンジャーズのゲームを買ってからです。レゴの作品って…元の作品への愛がすごいんです!だからストーリーは子どもっぽいのにネタはファン向け!そう!ある意味究極の"誰でも楽しめる"系作品なんです!さらに、さらにですよ、今回の作品愛はバットマンだけじゃあ無いんです!

  まぁまずバットマン、彼に関するネタと言えばゲーム版レゴバットマンでもお馴染みのあれ

f:id:shoindy:20170404192029j:image

そう!アダム・ウェスト版バットマンです!「ナナナナナナナナバッマーン♪」で有名な事もありしょっちゅうネタにされますししょっちゅう歌います。今回はバットマンvスーパーマンからアダム・ウェスト版までの全てのポスターをパロってもいる気合の入りっぷりです。あ、アダム版はまさかの実写が流れました。めっちゃ陽気に踊ってた。

  そしてバットマンだけじゃないってのはどういう事なのか?それはジョーカーの引き連れてきた悪役にあります。それは豪華すぎる面々、ベイン?違います。リドラー?いいえ。もしやJLAのメンバー?そんなもんじゃないです。今回の悪役達は…

サウロンの目に

f:id:shoindy:20170404192616j:image

 

ヴォルデモート

 f:id:shoindy:20170404192711j:image

 

グレムリン

f:id:shoindy:20170404193023j:image

 

そう!ワーナーがやってくれたんです!そのほかにもドラキュラやらゴジラっぽいやつやらと大騒ぎなわけです!こんなお祭り騒ぎ、面白くないわけがない!

 

  そしてストーリーは王道かつホロリとくる絆の物語に仕上がっており、これまたとても素敵でした。タイトルの通り、一人で生きるってのは本人が一人で生きているつもりでも、実際は助けられてるってのがしっかり伝わってきます。本当に一人の人なんかいない。三月のライオンの「まわりに心配されているうちは独立したとはいえません」みたいなセリフを思い出します。逆に誰からも心配されなくなる事なんてあるんでしょうかね?人間永久に独立できない疑惑